進捗報告

昨日自立支援の申し込みをしてきました。これで心療内科の負担が1割になって、発達障害のテストが受けれます。少しだけ前進です。

 

また、1ヶ月転職活動をして職業訓練は補欠で実質落ちてしまって思ったことは、自分は病気なんだなという肯定です。

 

定期的に職業斡旋施設に通ってて思ったのは、まぁ利用者はみんな転職活動してるってのは同じなんですけど自分みたくダークサイドに堕ちてないってこと。この2週間くらいホントに具合悪くて、ヘロヘロで最終的に内科で胃腸炎と言われ、血圧低すぎて点滴打たれ、カウンセラーさんに相談しにいきました。で言われたのが

「1回休んだらどう?」と「バイトからちょっとづつ社会復帰したらどう?」でした。

流石に1ヶ月経ってしまったので定期的なバイトは欲しいので、まずそこから始めようと思います。フルタイムは求人見つつ応募で。兎に角、長期戦に耐えるだけの環境作りが先です…と思って洗いざらい実家に説明したんですけど、向こうも金銭的に余裕がないと…年内に決めないとマズイ状態。それまでに自分のことに折り合いがつけばいいのですが。

 

 

 

「休んでもいいよ」提案は泣いてしまいました。今までずっと、人より早く成果出せかスピード速く仕事しろしか言われてこなかったので、あぁ休憩していいんだって思うと…色んな人に「なんだかんだで家族が助けてくれる」とか「家族なんてこれからは関係なくて君が今後どう生きたいか」を考えて行動してと言われたのでなんとかしたい。

 

 

 

病気を肯定できたのは大きいかもしれません。嫌々帰省した際に先輩が入院していたのでお見舞いにいって時間ギリギリまでカードゲームをしていました。先輩の病気は一生ついて回るタイプのもので入退院は避けられないのです。先輩はそれを踏まえて人生設計してるようでした。考えてみれば自分もそうすべきだったんですよね、今まで気づかなかったけれど。あと家族に全部話すべきって背中を押してくれたのも親友でした。落ち着いたら遊ぼう!って言ってくれる友達もいました。早く自分もみんなも安心させたいです